社内技報

HOME社内技報 ≫ 2015年度技報

2015年度技報

飛行ロボットによるインフラ点検システムの開発

技術本部 技術管理部 技術管理課  浅野 裕一
メカトロニクス部  和田 秀樹
メカトロニクス部 システム設計課  新家 祥之


 橋梁、トンネルなどの社会インフラの点検業務におけるコスト面及び技術面の課題に対して、ドローンを用いた近接目視及び打音検査が可能な飛行ロボットによる点検システムの開発を行っている。点検箇所へのアクセスを可能にする移動システム及び人に代わって点検を実施する点検システムを試作し、現場検証の結果からその有効性が示された。また、点検データから損傷部を自動判別するアルゴリズムを開発し、点検結果の精度向上と点検調書作成の支援の可能性が見出せた。

≪ 前へ |目次へ戻る| 次へ ≫