社内技報

HOME社内技報 ≫ 2007年度技報

2007年度技報

フェイズドアレイ探傷技術

技術本部 技術管理部 技術管理課  岩本幹夫


フェイズドアレイ探傷技術は、割れ高さ測定のPD認証においては必要不可欠な技術となっている。弊社でもフェイズドアレイ装置を導入し、車軸、溶接試験体などへの適用を試みた。その結果、フェイズドアレイ探傷はセクタースキャンなど特有の走査方法により非常に高い検出能を有していることが確認できた。

≪ 前へ |目次へ戻る| 次へ ≫