業務案内

保有技術紹介

HOME業務案内保有技術紹介検査対象別チューブ検査 ≫ SUS伝熱管SCC対応渦流探傷検査システム

SUS伝熱管SCC対応渦流探傷検査システム

概要

発電所内の熱交換器細管はSUS化、チタン化が進み発生する主なきず形状は応力腐食割れ(以下、SCC)が多くなっています。

弊社では、従来の検査手法では検出されなかった人工SCCサンプル管を対象に、新規プローブの開発、検査条件の検討を含め、各対象部位(直管部・Uベンド部・管板部)におけるSCC検査技術の開発を行いました。

検査対象箇所

SUS伝熱管SCC対応渦流探傷検査システム

システム構成

SUS伝熱管SCC対応渦流探傷検査システム SUS伝熱管SCC対応渦流探傷検査システム

出力例

SUS伝熱管SCC対応渦流探傷検査システム